スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷の大地

第13章 「氷の大地」です。
 
90579.jpg 
とうとうここまでやってきました。人間の住んでいる地域から最も離れた位置にある北東部の土地です。 しかも標高5000m以上の場所に氷竜神殿は建っています。
ジェイガンのアンリの道に関する講義が続きます。
アカネイアの最後の希望であるアルテミス姫を守ろうと人々は一致団結して戦っておりましたがとうとう地竜王メディウスが本気を出し始め一気に人間たちは劣勢に追い込まれた。その時ガトーが、神剣ファルシオンがこの神殿にあり、これを使えば地竜をも倒せるとアンリたちに伝えた。それと同じ道を今我々は来ているのだと。
チェイニーの解説も続きます。
なぜメディウスが人間を憎むようになったのか。本来メディウスも神竜王ナーガの命に従い、マムクートとなって竜の祭壇を守っていた。しかし徐々に横暴になってマムクートたち竜人族を蔑み危害を加え始めた人間たちに怒り、ドルーアの地にマムクートを集めて帝国を作り、人間征伐の戦いを始めた。 ガトーはそれでも忠実にナーガの伝えをを守り、ファルシオンを人に与え、カダインの魔道の学院まで作った。
でもチェイニーは正直ニンゲンが嫌いだと言っています。でもマルスだけは見ていてどうしても助けてあげたい気持ちになるとの事です。
 
90778.jpg 
カチュアとミネルバとの会話が続いております。マケドニアに竜騎士団のみならず白騎士団ありき。と世界に知らしめるように頑張る。と意気込んでいます。
マリスは、オヤジが賭博ばかりして全然お金が貯まらないので、剣の舞をして観客からお金を貰ったりしているようです。それは是非見せていただきたいですね。
ジュリアンはいかにレナさんが天使のような女性であるかを説いています。それはもう、前々回の「正義の盗賊団」でよーく解りましたね。
ゴードンは威厳を出すために今度は喋り方だけでなく外見をも変えようとしていますが、無理にキャラなど演じようとしたらそのうち疲れ果てる事はこの私が体験済みよ、と教えて差し上げます。
 
90776.jpg 
この章は、まず神殿を守っている氷竜たちを退けて城門を制圧するところまでです。
ここの氷竜も火竜や飛竜と同じく既に獣と化していますが、本能的に神殿を守護しようとしている様です。
外・中・内と3つのお堀が外敵の侵入を阻止しています。従って天守閣までたどり着くためには、水に入れないユニットは役に立ちにくく、右上の様に橋の所まで遠回りせず強引に中央突破できるユニットを中心に選出しました。
左端にぽつんと1人、ベックが居ます。この人もジェイク同様、元シューターの仲間でしたので説得できるはずです。
 
90831.jpg 
早速マルスで説得しました。 この人はシューターからホースメンに転職したようです。 こんな地域に1人で居る事自体不自然極まりないですが、まあ深くは考えないでおきましょう。
城門を守るボスの氷竜ですが素晴らしいステータスですね。
ドラゴンキラー(剣、槍)で袋だたきにして、制圧しました。
 
90864.jpg 
しかし、突如現れて即行動してくる大量の増援の竜たちにやはり一番弱いベックが早速袋だたきにされました。
チェイニーによる「紋章の謎」の解説がいよいよ佳境に近づいて参りました。いまニーナから託されてマルスが持っているファイアーエムブレムはただの盾ですが、これに5つのオーブが嵌って初めて本領を発揮すると。本領とは地竜を地下に封印する力。 どうしてオーブが台座であるこの盾からバラバラに離れたのか? その事件は約600年前に遡ります。
次回いよいよ核心に迫り、謎が解明するはずです。
 
が、またしても例の暗殺集団が追ってきたようですので先にそちらをやっつける事にしましょう。
スポンサーサイト

Comment

英雄王ベック
ミネルバさm(ry
このマップは「聖魔の光石」でセライナさんがボスのマップを思い出させますね^^
確かに、中央突破すれば簡単にクリアできるマップなので、スピード攻略を目指す人なら間違いなくその戦略を使うでしょうね。
しかしですね、13章と13章外伝は難易度関係なく簡単なマップなので、ここで集中的に未来の戦力を鍛えておきたいところなんですよね~。ドラゴン系の武器を使ってマムクートを倒せば、弱いユニットでも簡単に多くの経験値を得られますからね。
なので、中央突破できるような編成にするよりも、出撃メンバー全員を本来の兵種のまま(武器レベル上げ目的)で足並みを揃えつつ地道に道を辿る攻略方法がオススメです。今更すぎる話ですが^^;

リストラキャラ元シューターのベックが仲間になりましたね!
初期ステータスもパッとしませんし、成長率も微妙なので使いにくいかもしれません・・・。
前の章で仲間になったロベルトの方がやっぱり強いですからね。
ステータスはダメダメですが、ベックの面白いところは「支援会話」なのです!
シューターに乗っていない理由やシューターの仕組みが判明したり、ベックの乗っている馬の名前がわかったりしますよ~。 あと、馬の鳴き声がウルサイ
支援会話のネタとしては非常に面白いので興味があればどうぞ!
そろそろレギュラーメンバーが揃ってくるので、出撃枠余裕がないかもしれませんが・・・。
それにしても、かつてアンリが一人で来たところにベックがたった一人で来るなんて凄いですよね!彼は何者なのでしょうか?

ちなみにカシムの成長率は下から数えた方が早いくらい低いので、成長があまりにも酷いようでしたら今からでも育成を諦めた方がいいですよ^^;
今作のゴードン&カシムの成長のしなさは異常ですからね。
実は、この二人が育たないことはずっと前から知ってましたが、あえて黙ってました。
だ、だって・・・ハズレキャラを育ててブーブー文句を言う雪穂さんを見てみたかったものですから・・・うわっ!何を、やめt(ry
強いキャラでガチガチに固めて攻略すると面白みも刺激も足りないでしょうからね~。
  • 2010-11-17│21:23 |
  • セージ。 URL
  • [edit]
>セージ。さん
コメントありがとうございます。
ベックの会話、面白いんですか。見かけに騙されてはいけませんね。
ただ、おっしゃる様にもう出撃メンバーがほぼ不変になりつつありますので、出してあげられるがどうか難しいところですが、頑張ってみます。

セライナさんのマップ、そういえばこんな感じでした。あまり鮮明には思い出せないのですが。セライナさんと戦うルートは一回しかプレイしていないと思いますので…

一応、敵は全部食べてクリアしたと思いますよ。もしかしたらまだ増援があったかもしれないですが。

カシム、ゴードン。共にお払い箱になりました。ノルンちゃんが頑張って後を継いでくれております。
それにしてもずいぶんとEXPを無駄にしてしまいましたよ。
なかなか王子もドSモードがお好きなようで^^;

  • 2010-11-18│11:46 |
  • 雪穂 URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

雪穂(ゆきほ)

Author:雪穂(ゆきほ)
ファイアーエムブレムやマリオカートなどのゲームを中心に記事を書いていきます。

拠点 : アカネイア ラーマン神殿
職業 : マムクート
性別 : 女性
属性 : 風(1月生まれ、B型)
技術 : 霧のブレス
装備 : 神竜石、神剣ファルシオン

このサイトはリンクフリーです。

最新記事

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。