FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マケドニアの反乱

このお話を語っていく上で、キャラ名はもちろん、国の名前も多数出てきますね。
 
monsho-1.jpg
 
ちょうど手頃な全体地図を作成しましたのでここに貼り付けておきます。クリックすると拡大表示されます。
これは知る人ぞ知る「ファイアーエムブレム大全」というファン垂涎物の本からのスキャンです。
そう。ようやく、ようやっと届いたのです。この本。2010/08/25第3版発行。そう。昨日できたてほやほやの最新版です。
待たされた。鬼のように待たされました。今日から毎日穴が開くほど読む・・・・・時間がどこにある!? 無いけど作る。ミランダ姫の時代には眼鏡なんてありませんでしたが、カナスやイズカの時代にはかろうじて、そして今回のマイユニットも単眼ですが眼鏡をかけてプレイする事ができますね。
おやおや、油断していると朝まで関係ない雑談を書いてしまいそうです。
 
本論いきましょう。 第2章「マケドニアの反乱」です。
403.jpg 
マケドニア王国も前回のグルニア王国と同様に先の暗黒戦争で竜族のドルーア帝国の支配下になりました。野望に燃えるミシェイル王子と、マルス側に付いた妹のミネルバ王女・マリア王女との直接対決もありました。
ドルーア滅亡後、ミネルバ王女がここを治めていましたが、リュッケ将軍の一味が突然、政権転覆を狙ってクーデターを引き起こしました。
軍師ジェイガンの計画はこうです。
このクーデターを我々アリティア軍が鎮圧して王女を救出すれば、お互いの宗主国であるアカネイア帝国のハーディン皇帝の信頼を得られ、ラングに連れ去られたユミナ王女とユベロ王子を取り戻せるかもしれない。
良い計画ですね。でもすんなりとそう上手くいくのでしょうか?
 
422.jpg 
このアンナさんは戦闘に参加したりはしません。武器屋などと同様、たまに拠点でアドバイスして下さる人です。
拠点で時間を潰して「みんなの様子」を見ると、それぞれが独自に修行していたり、お宝を発見していたり、誰かと仲良しになっていたりします。そのルークのようにパラメータが一時的に上昇したりします。ただし、この章が終わったら元に戻るんですけどね。
マケドニアには竜騎士団と白騎士団が居ます。後者の代表がその3姉妹です。エストはアリティアのアベルと恋に落ちてここには居ませんが、パオラとカチュアは居るはずです。仲間にできればいいですね。
敵の城の周りにはドラゴンナイトがいっぱい居ます。一度に襲いかかってこられるとマリーシアなど確実にやられてしまいますので慎重に近づかなくてはいけません。
 
450.jpg 
始まってすぐの所にある村を訪問するとマジが出てきました。マルスのフィアンセであるシーダ王女のいるタリス王国の傭兵です。オグマ隊長の部下の1人。手伝ってくれる事になりました。
次にペガサスナイトのカチュアが現れて加入しました。カチュアはマルスに密かに想いを寄せています。叶わぬ恋と知りながら。
中盤にある森の中でウォレンというハンターが喋りながら攻撃してきました。カシムみたいにお金のために仕方なく悪事に加担しているという感じですので、何とか説得できそうです。
 
442.jpg 
村人の情報から、カチュアと知り合いである事が判明。早速説得してもらいました。クーデターを起こしている連中は国を乗っ取ろうとしているだけのくだらない連中であることを説明します。説得は成功し、ウォレンも仲間入りしました。
慎重に進軍しないといけないけれども、急がなければならない事も有ります。それがこの盗賊の成敗です。盗賊を放置していると村を破壊したり大切なアイテムを盗って画面外に逃げてしまいます。これを諦めずに成敗するとなると、どのマップも一気に難易度が上昇します。
今回は「レディソード」という女性しか扱えないけど非常に優秀なレア物の剣を盗賊が持って逃げようとしています。盗賊は剣使いですので、ここはまた槍使いの雪穂が、大枚はたいて錬成したスレンドスピアで確実に仕留めます。
 
452.jpg 
敵将はリュッケ将軍の部下のルーメルです。直接攻撃の武器しか持ってないから「ボスチク」できる。と思ったら、そうは問屋が卸さず、城門を離れてこちらに特攻をかけてきました。かなり強力ですが、こちらには弓使いがゴードン、ライアン、ウォレンと3人も居ますので何とか倒す事ができました。 こんな名前のドラゴンナイト、どっかで見たような・・・ 紫竜山辺りで。あるターン以内に捕獲しないとドラゴンに跨がってしまって詰んでしまうとか言うキツいマップで・・・ あ、あれはルーメイでした。失礼おば致しましたm(_ _)m
敵城を制圧すると、天才魔道士のリンダが居ました。そして「ファイアーエムブレム」を渡されました。これを所持していると、盗賊でもないマルスが宝箱を鍵無しで開けられるようになります(その理由は今は言えません^^;) さらにこれにはいろいろ強力な効果があるのですがその源である5つのオーブ(星、命、光、闇、大地)がくり抜かれていますね。それらを集めてはめ込み直さなければなりません。
これをマルスに渡すようにリンダに命じたのはアカネイア帝国のニーナ王妃だと言います。アカネイアが現在世界を平和に治めているはずなのに、何故このような「強大な悪に立ち向かうために必要な物」をこちらにこっそり(皇帝である夫に黙って)
託してきたのかサッパリ解りません。何かとんでもない事が帝国内部で起きているのでしょうか?
 
次回「第3章 連れ去られた王女」へ続く・・・
スポンサーサイト

Comment

スターシーフマルス再び!
レプトール「それならワシもメガネっ子の一人だ!」
魔法ジイサンリリカルレプトールのことも忘れないであげてください・・・。
とはいえど、みんな単眼なんですよね^^;
「新・暗黒竜と光の剣」の外伝マップに登場した魔道士もかけてます。
「新・紋章の謎」でも登場しますよ。お楽しみに!

ようやく「ファイアーエムブレム 大全」を手に入れましたか!
FEのことをよく知っている人ほど病みつきになりますよ^^
自分の場合は普通に読むということをせず、
図鑑を開くように必要な時に調べるという感覚で使ってます。
べ、別に、本を読むことが苦手ということではありまs(ry

お手製マップ作成お疲れ様ですm(_ _)m
他のシリーズの大陸の形と地名を覚えてはいるんですけど、
このシリーズの場合は未だに全て覚えてないんですよ・・・。
まず大陸名からややこしい!
大陸全体がアカネイア大陸という名前なのにアカネイアという国がありますし~。
それにアカネイア、アリティア、アストリア、アグストリア、アウグスト、どれがどれだか頭の中でゴチャゴチャなんですよw
自分には、このシリーズ向かないのでしょうかorz

「みんなの様子」は見てから12時間後にフルになるので、できるのであれば定期的に見てあげた方がいいですよ。
ビックリするような武器やアイテムが手に入りますし^^
「ものほしざお」「フライパン」なんてビックリする部類に入りませんよ!

画像見てて思ったんですけど、
これ・・・ルナティック・・・ですよね・・・?
ルナティックだと、この章のドラゴンナイトが合計5体になるんですよ。
カジュアルでも鬼畜難易度だというのに・・・。
「死ぬ気ですか?」 by漆黒の騎士
  • 2010-08-27│21:46 |
  • セージ。 URL
  • [edit]
RE:死ぬ気ですか?
>セージ。さん
毎度ありがとうございます。
はい、ルナティック。さすが、それだけでよくわかりましたね。
実はノーマルと平行して進めています。まずノーマルで記事用に攻略して要領をつかんだらルナティックで続いて同じ章をやっています。
死ぬ気、というか毎章マルスと雪穂だけがギリギリ残るかゲームオーバーになってますね。死傷者出さずにはとても無理です。だからその2人のみを集中的に鍛えてエースにしていますが、いつまでこんな戦法が通用するかはわかりません。
 
スターロードならぬスターシーフ、正にそうですね。初代アカネイア国o(ry
 
レプトール。居ましたね。確かに単眼鏡かけてました。イシュタルのMiiを所持していながら申し訳ございません。普通に忘れていました。
 
さすがに登場人物や土地名の数がハンパないですから似たような名前も多くなりますよね。
 
「みんなの様子」って何なのかイマイチよくわからないのですが、成り行きに任せて開いています。フライパン出ました。クライネの弓とか飲みかけの薬とかも。それ以上吹く様な掘り出し物はまだ出てないです。
  • 2010-08-29│17:07 |
  • 雪穂 URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

雪穂(ゆきほ)

Author:雪穂(ゆきほ)
ファイアーエムブレムやマリオカートなどのゲームを中心に記事を書いていきます。

拠点 : アカネイア ラーマン神殿
職業 : マムクート
性別 : 女性
属性 : 風(1月生まれ、B型)
技術 : 霧のブレス
装備 : 神竜石、神剣ファルシオン

このサイトはリンクフリーです。

最新記事

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。