FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回鬼ごっこ

今回再び、「鬼ごっこ」を主催することにしました。
10m13oni-1.jpg
今回も予定通りの出場者が見事12人ピタリと揃いました。
本当にありがとうございます。 この瞬間がものすごく嬉しいですよねー。
全員集合した時は、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! と本当に叫んじゃいましたヾ(´▽`;)ゝエヘヘ

10m13oni-2.jpg
第1試合の組み分けです。 マシン縛りはありません。
全レース赤チームが先発隊となりアイテム使用無しにてひたすら逃げます。
青チームは、15秒待機してから発進します。アイテムフル活用して赤チームに追いつき、攻撃して追い抜くとエキサイティングです。
赤チーム側は最初から必死で逃げるだけですがアイテム使用禁止となります。雲が出たら潔く諦めましょう。落ちているキノコなどは利用しても構いません。

10m13oni-3.jpg
第1試合の結果は、赤の逃げ切り優勝。特にみあまさんのセプターの走りがカッコ良かったです^^
1レース目からレインボーロードが当たりました。
そのように先行逃げ切りしやすいコースを赤チームは積極的に押してもOKです。

10m13oni-4.jpg
第2試合。カート限定にしました。
4レース目直前で赤のマーガリンさんが回線落ちしてしまったのが痛かったです><
青チームは逆に、一気に差を詰めやすいコースを積極的に選択するといいですね。
カート戦はさすが、キッサキさんとポケHiloさんが圧倒的に速かったです。

10m13oni-5.jpg
第3試合、軽量級縛り。なかなかの接戦になりました。
毎試合赤チームばっかりとか、青チームばっかりとかのフレンドさんもいらっしゃいましたが、
こればかりは私にはどうしようもないクジ運ですのでご了承下さいm(_ _)m
1,2コースを青鬼、3,4コースを赤鬼、という前回のルールだとややこしくてねー。
次回もやるとしたら今回と同じパターンになると思います

10m13oni-6.jpg
第4試合、自由型。1,2コース終了時、圧倒的に赤優勢で勝負ついてるっぽかったのですが、
最後の最後で青の完全試合となり逆転優勝。
なんと!この鬼っ子雪穂めは全試合、勝ち組に入っちゃいました^^; 
「え? 私、鬼どころか勝利の女神?」みたいな感じでしたww

実際やってみるまではなんとなく、
短くて広い運ゲーコース=鬼有利。
長くて狭いコース=逃げ切り有利。
と思ってましたが、それは初心者ばっかりが集まって、かつ20秒差の時の場合に限るかもしれませんね。勝負を決める最大の鍵はやっぱりサンダー。1コースに2回出たら完全に鬼勝ち。1回出たら大混戦。出なかったら逃げ切り可能。っぽいです。
やるたびにいろいろデータが集まって面白いです^^

10m13oni-7.jpg
オマケの個人戦縛り無し。
なぎさん、初登場ながら優勝おめでとー。
スタートがレインボーロードでラストがルイージサーキット。なんか笑っちゃいました(´▽`;)
それより、本戦の16コースとも見事に全部違うコースが当たったのが最高でしたね。
今回予約通り参加してくださった、こずみっくさん、まーがりんさん、空缶さん、いなばさん、
とっしーさん、ぷりんさん、みあまさん、RB35さん、ぽけhiloさん、城崎さん、なぎさん、

本当にありがとうございました。お陰様で企画は大成功を収めましたm(_ _)m

Gunshi-1.jpg
チーム戦慣れしてない人はどうしてもいつもの調子で「俺が!俺が!」って感じで前へ前へ出ようとしてお互いにウイリー崩しになりやすいですね><
チーム戦の要はサンダー係です。 これだけは、間違いない!
自身は点数伸びませんが、実質主役みたいなものです^^
スポンサーサイト

Comment

チーム戦ではサンダー主力、間違ってはいませんが・・・サンダーだけで勝負が決まるとは思って欲しくないですね^^;
今回みたいな鬼ごっこでは確かに大きな鍵を握りますが、通常ではそうはいかないですよ。
チーム戦でサンダーを放っても、味方がその最中に一気に追い抜かせるシチュエーションかどうかはわかりません。
あるいは、敵チームに圧倒的に独走状態で走っている人が1~2名いるかもしれません。
その人たちをサンダーが効いている間に味方が抜かせるかどうか・・・。
放てば高確率勝てるアイテムではなく、レースを有利にする程度に思っておくといいかもしれません…。
それに、チーム戦でポイントがとれるのは、前で全力で走っている人のおかげ。
それ以外の方はその全力で走る人たちをサポートしたり、自らおとりになって相手をひきつけたりすることでチームは初めて勝てるんです。
一番最下位をキープしてサンダー1発打ち込むだけでも十分活躍しますが、そのようなサンダーを放つことで活躍せずに中位を保って上位の人のサポートをしている人を手間をかけて守りながら活躍をしている人だっています。
チーム戦でサンダーを放つ人のみがエライ!という発想はダメですよ。
それは、他の人たちの地味な活躍だってありますからね。
この話は、両チームアイテム有りの場合ですよ^^;
こんな話をしてもサンダーが強力なアイテムだということには変わりありませんがw

アフアのしずくは女性ユニットにしか使ったことないです^^
なので、戦績履歴はセインが大喜びしそうな女性ユニットが総出演状態ですw
でも、これだけプレイしていてもエリウッド&ヘクトルハードは未だにクリアしたことないので、その部分には誰もいません・・・。
エリウッドハードは例のウルスラさんの策敵サンダーストームの章で見事に積んで、放置。
ヘクトルハードはやる気になれませんw
こんな自分なのに蒼炎の軌跡の難易度マニアックで本当に最後までたどりつけるのでしょうか・・・?
トラキア776をクリアした自分ならたぶん大丈夫ですよね…たぶん。
  • 2009-10-16│19:57 |
  • リーフ。 URL
  • [edit]
リーフ王子、コメントありがとうございます(^-^)
今回は王子どこにも写ってないにも関わらず、適当に相槌うつだけのコメとかじゃなくて、丁寧かつ辛辣なアドバイスありがとうございました。
その絵に無理やり結びつけようとしたらそんな文章になっちゃいました(≧▽≦)
軍師=裏方でゲームメイクする人=サンダー発動係 みたいな。
了解です。肝に銘じておきます。レースのチーム戦は普段の野良ではできないからなかなか経験積む機会が少ないですね~。
マニアック編になると「特別なアイテムを温存して普段は鉄の武器」とか無理そうですね。
たくさん敵を食べて経験値を積むのか、できるだけ早いターンでスピーディーに制圧していくのか、ボーナスポイントにこだわるべきか、レベルアップの乱数に徹底的にこだわるべきか、誰を主戦力にして少数精鋭で進めるか、
そのバランス力、臨機応変力などが問われそうですね。
いつもボリュームある直球を投げ返して下さるのでついつい嬉しくて長い話になってしまいます(^o^;)
スレのコメレスもありがとうございました。2ヶ月かぁ。なんかあっという間に来ちゃいそうな気もしますね(*´Д`)=з
  • 2009-10-17│08:02 |
  • 雪穂 URL│
  • [edit]
こんばんわー^ ^
雪穂さん^ ^
今回は、ちょっとコチラへおじゃましましたm(_ _)m 最初に、先日の主催大会
お疲れさまでした>_< ほんとは、オニッコさんにイッパイ追いかけられたかった
のですが…^ ^; また次回を楽しみにしておりますので! ヨロシクですm(_ _)m

そして! 昨日は少しだけでしたが、ありがとうございました^ ^ もうちょっと一緒に
走りたかったんですが… どうも昨日は回線状態が不安定でありまして…(+ +;)
残念ではありましたが、しかし! Miiバウで一緒に走れましたので^ ^ 嬉しかった
ですヨー>_< お互い… Miiがよく変わるスタイルでありますので^ ^; なかなか
マッチングする事が困難でありますしね…  改めて、お疲れさまでしたm(_ _)m

そして何と!何と!のゴーストまで送って下さりまして…m(_ _)m しかも!ボクの
ガチタイムより10秒以上も速く、そしてカート・オードリーとは…>_< ビックリしす
ぎて言葉がでませんでした^ ^; あれはヤバすぎますヨ… まさにクラスチェンジ
で賢者となられたルーテ様の如くですね^ ^; でも本当に、お見事であります☆

最近… ボクもTAを色々とやっておりますので^ ^; このコースに関しては>_<
まだ更新の余地はあるかとは思いますので… ちょっと、も1度ガンバってみます
です! 真面目な竜騎士のミレディ様を驚かせられれば良いのですが…^ ^;

ではでは… 長文となりましたが^ ^; 本日は、この辺で御暇させて頂きます…
また次回も! 楽しみにしておりますので>_< お会いできた際は、よろしくお願い
しますm(_ _)m ちょっと1回… おにっこさんとも、ご一緒したいですね…^ ^;
  • 2009-10-25│00:01 |
  • ドッピオ URL│
  • [edit]
コメレス2
ドッピオさん、メッセージありがとうございます。
はい。また次いつできるか未定ですがチームVSはルームでしかできない物ですのでぜひやりたいと思います。
あのゴーストは、古いチャンプのゴーストをたまたま見て、まねてみたら2回ほど走っただけでバイクの記録を更新してしまったのでなんかレアだから嬉しくて送ってみたものでした。
一応ミスなしで最速だったはずのファンバウやデジマのレコードをあっさり更新しちゃった私自身、一番驚くとともに、それらのガチマシンの走りがいかにダメかという事を痛感しました(T_T)
次回作の噂が出ないので、まだまだ練習する価値ありそうで、頑張ってみます。
  • 2009-10-25│14:20 |
  • 雪穂 URL│
  • [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009-10-25│16:56 |
  • [edit]
雪穂さん
どうも。masatoです。

このブログでは初めましてですね。

鬼ごっこレースってのをされていたのですね。

確かに通常レースではサンダーを使用しても味方が相手を追い抜けない場合がありますよね。

サンダー・パワフル・スター・キラーなどを駆使しないと抜かせない場合がありますから。

雪穂さんのブログ俺のブログのリンクに追加しておきました。

ので雪穂さんも俺のブログをリンクに追加していただけると嬉しいですのでよろしくお願いしますね。

Post a comment

Secret


プロフィール

雪穂(ゆきほ)

Author:雪穂(ゆきほ)
ファイアーエムブレムやマリオカートなどのゲームを中心に記事を書いていきます。

拠点 : アカネイア ラーマン神殿
職業 : マムクート
性別 : 女性
属性 : 風(1月生まれ、B型)
技術 : 霧のブレス
装備 : 神竜石、神剣ファルシオン

このサイトはリンクフリーです。

最新記事

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。