FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FIRE EMBLEM マニア

FEマニア (1) 
マリオカートWiiの掲示板など不特定多数のゲーマーが閲覧できるサイトで、顔からボルガノン級のFEネタを大量に投下していても食い付いてくるプレイヤーはほとんど居ませんでした。
だから、FEなんてマイナーなゲーム、FEマニアに至っては稀有な存在なのかな?と、あの頃は思っていました。

で・す・が、(ここマクベスの声で脳内再生ね)
実際にはかなりの数のマニアがこの国には存在していたのです。
更に言えば世界中にもFE大好きなファンは多数存在している様です。
ミーバースなどにも、ifがまだ他国では発売されていないにもかかわらず待ちきれないとばかりにifキャラの絵と共に想いを投稿している方々が多数居ました。
ちなみに日本以外ではFE14というタイトルみたいですね。
1暗黒竜、2外伝、3紋章、4聖戦、5トラキア、6封印、7烈火、8聖魔、9蒼炎、10暁、11新暗黒竜、12新紋章、13覚醒、14イフ。
なるほど14作目ですね。
欧米ってそういう無機質な命名が好きなのかな?
マリオカートも「ダブルダッシュ」とかそういうイカした名前じゃなくてただの数字みたいです。国内は国内で今まで通りにすりゃ良いのに、MK7とかMK8とか芸の無い名称が最近多くて私は嫌いです。
リアル自動車の車種の名前も日本は個性豊かな名前が付いています(レクサス以外)が、向こうは排気量から取った数字と記号の様なアルファベットだけとかそういうのが多いです。
オーディンさん、どうにかして下さい。

脱線しました。話を戻しましょう。
そう。たくさん居るのです。FEマニアが。
実在するならそういう方々とマニアック、いやルナティックな会話を夜通しできたら楽しいだろうな~とか思ったものでした。
しかしそんなコミュニティなどありません。いや有るのかもしれませんが、少なくとも私は知りません。

たまたま、2~3年前に「ドラゴンクエスト10」というオンラインゲームに参加する機会が有りました。
その中に様々な「チーム」や「イベント」が有ったのですが、ダメ元で「FE好きな人達の集まるコミュニティなんか無いかな~?」と探してみたら、
有ったんですよ、これが。
早速そのチームに入団してみたら・・・
居るわ居るわゴロゴロとFEキャラの名前を冠したプレイヤーが。
こんなの通じるかな?と思う様な内容をチャットで喋ってもそれを遥かに上回るマニアックな返答が返ってくるのには舌を巻きました。

FEマニア (2) 
そして毎月、そのチームだけでなく全プレイヤーが参加できるイベントが776番地の広場で開催されています。
そこで新たな相互フレンドを増やしたり、コスプレ写真撮影したり、クイズ大会をしたり、雑談で盛り上がったりしています。
ペガサス三姉妹とミネルバ王女、バヌトゥ、オグマ隊長、トラバント王も居ます。イシュトーとイシュタルが秀逸なのですがここには写ってませんね。
ちなみに私も2度ほどクイズ大会で優勝させて頂きました。
それをいつも主催して下さっているタートさんというリーダーが、おそらく日本一博識なFEマニアじゃないかなと思います。
お忙しい中、クイズのネタも景品も毎回一人で作成して下さっていて彼女には本当に頭が下がる思いです。

ドラゴンクエストのゲーム自体はエンディングまでクリアした後はもうほとんどやらなくなりました。
その後もたまにイベントだけは参加したりしておりましたが、それも徐々に行かなくなりました。
ifの発売がもっと早ければ、毎日会話が弾んで今でも飽きずにずっと続けていたかもしれません。

http://hiroba.dqx.jp/sc/diary/674986655317/view/3441740/
そのゲームサイトをちらりと覗くと、今でもチームもイベントも健在のようです。
そう、昨日も交流会が開催されていました。
http://hiroba.dqx.jp/sc/diary/32039574910/view/3431635/
他にも主催されている方が居ます。
ちなみに私はフリージ軍、リキア諸国連合、ガリア総督府の3部隊を率いており、ダンドラム要塞などに居を構えております。
執事のフレッド、マシュー、ガルザスがおもてなしいたします。
ルゥ、タウロニオ、トレックが付近を散歩しておりますので可愛がってやって下さい。

イベントやチーム外でも結構FEキャラに偶然出会う機会は多かったです。
ツイハークさんという方といつも同じ街ですれ違うのですが、こちら(某ネコのキャラ)に話しかけてこられました。
すぐにフレンドOKしたら、「そんなに気さくなラグズの方は初めてですよ^^」とか言われました。
別の街でセライナさんという強い方が居ました。フリーコメントを覗くと初見のフレンドは募集していない旨が書かれていたのですが、最後に「蛍石」と書いてあったので、「こ、これは間違い無くあのセライナ将軍だ!」と断定し、思い切ってフレンド申請飛ばしました。きっと本物と同じでいくらアタックしても仲間になってくれないんだろうな~と諦め気味だったのですが、なんと!OKが返ってきた時には小躍りしました。
早速シーダ王女タートさんに報告したら「よくやった!」とお褒めの言葉を頂きました。
雑談チャットしながらゲームも進めるというのは、なかなか私には難しい物がありました。
動画などでも戦闘しながら猛スピードでタイピングされている映像とか観ると「世界が違うなー」と思います。
他のFEマニアの方々も元気でいらっしゃるのかな~
スポンサーサイト

Comment

ヴォルツ「俺を殺れるやつはいねぇよ この世界広しといえどもな…」
マリカー掲示板時代は、マニアックなFEの話題ができたのは、雪穂さんと私くらいしかいませんでしたねぇ・・・。
そもそも、私はFE仲間見つける目的でマリカーやっていたわけでも、掲示板建てたわけでもなかったのですが、アスラ殿が物騒なデュランダルを振り回しながらズカズカと私のレンスター城にあがり込んで来た後から、私のプレイ方針が微妙の変わってたかもしれません(;´∀`)
少なからず、ブログは立ち上げていたかもしれませんが、FEの話は特にせず、マリカーWiiの日記だけで終わって、引退と同時に爆破していたかもしれませんね。
わずかながら、FE知っている方がいたような気がしましたが、フレンドとかいうレベルまでは発展しませんでした。でも、雪穂さんと私のFEトークに興味を持ったフレンドさんが何人かいらっしゃって、「FE初めました!」と報告くださった時は本当に嬉しかったです。

スマブラでもFEキャラクター(マルス、アイク、ルフレ、ルキナ、ロイ)が5枠いる通り、もう有名なゲームになってしまいましたね。FEの存続危機が一番危うかったのが、確か一番最初の「暗黒竜と光の剣」だったはずです。あの時、必死にFEの良さを広めてくださった方がいるからこそ、今、任天堂の注目ゲームになっているのかなーと思います。本当に感謝感謝です。

ドラクエXに、そんなに面白そうなコミュニティがあるんですかヽ(゚Д゚;)ノ
な、な、なんて羨ましいことをぉぉぉぉーっ!(セイン風)・・・嫉妬してしまいそう・・・ふふふ・・・。(サーリャ風)
とはいえ、私のにわか知識では、たぶん会話についていけなそうです。_| ̄|○ il||li
ネタキャラやFEの数値系話なら得意なのですが、舞台とかストーリーとか名ゼリフとか、頭からすっぽ抜けてることがよくあって、ファイアーエムブレム大全やらまとめWikiがないと出てこないことが多々あります。ブログ書けてるのも、予め取材を徹底的にやっているからこそ、書けているようなものなんですけどね(;´∀`)

クイズ大会とか楽しそうです。ってか、雪穂さん優勝しているんですか、さすがですねぇ!ヽ(゚Д゚;)ノ
参加してみたいですが・・・1問くらいなら正解できるかも(何
これは、優勝できるように賄賂積んでおかないと・・・うわっ!何を(ry
問題作る人大変そうですね。特に、すべてのシリーズから万遍なくだと・・・私ならバアトルみたいに頭を抱えそうです。

ネトゲーとか本当はやりたいところですけど、FEは移動の合間、スプラトゥーンですら、週に数時間できる程度。時間泥棒のドラクエXに手を出すなんて夢のまた夢のような生活を送っております。だからこそ、ブログみたいに多少は自分の好きなこと語れるような場所が必要なのかなと思い、復帰して正解でした。

おっと、いつものように、つい長話のクセがぁーっ!ヽ(゚Д゚;)ノ
ではでは、失礼しました。
  • 2015-08-10│23:11 |
  • セージ。 URL│
  • [edit]
ベオウルフ「あのマクベスとか言う野郎、気にくわねぇ」
>セージ。さん
コメントありがとうございます。
当時もちろん私もあんな所(フレボ)にFEマニアが居る事など露程も予測しておりませんでした。
「リーフ」なんて名前は比較的ありがちですから、なかなか投稿頻度の高い人だな~ぐらいにしか最初は見ていませんでしたがプロフィールを読んでみて「アルテナ。」を見つけた時の私の顔ったら「なん・・・だと!?ヽ(゚Д゚;)ノ 来たかガタッ!」って感じだったと思います。
それでFEキャラのリーフに間違いないと確信したものの、「まあたまたま適当に探したゲームキャラで記憶に残っていた名前」程度の思い入れしか無い人である可能性も充分にあったわけですが・・・
なぜかそうではなく相当やり込んでらっしゃる方だろうと第六感的な物が働き、
結果、第一投目の書き込みにもかかわらずあんなドン引きされかねない様な内容と口調になったんだと考察いたします。
で、返ってきた返信が正に期待していた通りの厚みのある内容だったので「こりゃとんでもない大物が釣れた、いや釣られたのかw」などと独りごちていました。
確かに、みあまさんとか何人かFEをプレイした経験のあるフレンドはいらっしゃいましたが大ファンと言うほどの方はいらっしゃいませんでしたね。
マリカーWiiをただ走って対戦するだけではなく、FEキャラのMiiを作ったり、それを出走させてドラマ仕立てにしたり、おかげさまで正直2倍も3倍もあのゲームが楽しくなってモチベーションも上がりました。

ドラクエⅩでそのチームに所属している時やイベントに参加している時、もしかしてこの中にセージ。さんも居るんじゃないだろうか?と何度か思いました。
それほどFE愛が深い人達がゴロゴロ居たんです。
もちろんみんな手元にFE大全とか愛読書を用意して参加されているのだと思いますが、そうとは思えない方もいっぱい居ました。
間髪入れずにリアルタイムでチャットするわけですので。
また年齢層もたぶん私達より相当上じゃないかと思いました。
その最初のFC版の暗黒竜の時のエピソードからTVCMの事とか、当時既に成人しておられたとしか思えない程にゲームそのもの以外のその時代の出来事とかそういうのまで会話が飛び交っていました。
王子は数値系の問題とか得意そうですね~
私は逆にその分野は苦手なのでだいたい当てずっぽうになってました。

そう。ネトゲーはヤバイですね。
私は熱しやすく冷めやすいタチですので短期間猛烈に没頭して満足して放置になりました。が、一番強い装備とか一番強い数値とか一番効率的な金策法とかそういうのを目指して自ら目標など立てたりして、みあまさん曰く「ゲーム楽しんでると言うより仕事してるみたい」なプレイスタイルを取ってしまう人には本当に時間泥棒以外の何物でもなくなってしまう可能性が大です。
そこに出ているパオラ達のコスプレにしてもイメージしてポンと着せ替えできるものでもなく、そのレアな装備を手に入れたり色を変えたりと、かなり大変です。具体的には「たかが1着の、攻略に何の役にも立たぬお洒落装備を揃えるだけでも100万ゴールド以上費用がかかる」レベルです。
その費用を捻出するのに毎日金策とかしなければいけません。よほど時間を持て余していて、よほどキャラ愛など情熱が強くて、よほどチームワークがしっかりして助け合わない限り、なかなか難しいです。
とは言え、シナリオ攻略や最強スペックなど二の次でお洒落とかハウジングばかり楽しむ。とか、週末だけしかインできないので他人と競い合う事はせずマイペースでの~んびり楽しむ。ってスタイルももちろんアリですけどね。
負けず嫌いな性格だと・・・ドツボにハマるかもしれません。
  • 2015-08-12│02:44 |
  • 雪穂 URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

雪穂(ゆきほ)

Author:雪穂(ゆきほ)
ファイアーエムブレムやマリオカートなどのゲームを中心に記事を書いていきます。

拠点 : アカネイア ラーマン神殿
職業 : マムクート
性別 : 女性
属性 : 風(1月生まれ、B型)
技術 : 霧のブレス
装備 : 神竜石、神剣ファルシオン

このサイトはリンクフリーです。

最新記事

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。