FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FIRE EMBLEM if 雑記③


今作では杖以外の武器の使用回数制限が撤廃されました。
序章だけ? あるいは難易度イージーモードだけ? 
など、開始した直後は戸惑いました。
結果は、どのモードであれ終始全ての武器がファルシオンの様に無限使用可能でした。
なので、「ああ!ターンエンド前に物交換で鉄の剣に持ち替えさせるの忘れて、雑魚相手に湯水のごとく勇者の槍使って勿体無い事をしたぁぁ(>_<;) こりゃリセットだわ(TДT)」などと嘆く心配は無用となりました。

それは大変嬉しい事である反面、「FEらしさ」という面では「うーん(´・ω・` )」とも思ってしまいます。
実際これまでのところ、だいたい全員同じ様な組み合わせの装備を持たせています。メインに「キルソード」や「キラーボウ」の様なそこそこの命中率と威力と高い必殺率を有した武器。サブに「和傘」や「シャイニングボウ」の様な直間両用の武器。多くのキャラがずっとその二本を装備したまま漫然と進めています。
FEの「必殺の一撃」は他のゲームのそれよりもずいぶん強力ですのでキルソード系の武器を持って「流星」辺りで手数を増やせば、攻撃力面では笑いが止まらない程になります。どの武器も一長一短あるものの、キル系だけは特に短所が無くて頭一つ出ているなと感じます。

直接も間接もオールマイティな武器一本だけ持って大暴れ。になりやしないかと最初は思いましたが、さすがにそんなつまらない事にはならない様に工夫されています。
その様な美味しい武器は追撃が一切発生しない様になっていたり、命中率がかなり低かったり、使用後にパラメーター弱体化してしまったりと、何らかのデメリットが盛り込んであります。
ものすごく威力は有るけど追撃不可。の武器なら、強い・固い・遅いの三拍子揃ったアーダンポジションのキャラに持たせて「自分も敵も追撃が発生しない」のスキルを身につけると良い。
敵よりも技が高いとダメージ2倍。の武器なら、力は無いけど技ばかりやたらと突出したキャラにそれを持たせる。
など工夫すると、一見使えなさそうな武器も持つ人が持つと実は優秀だった。なんて事にもなり、多彩な楽しみ方が可能です。

一方、従来のFEではどうしていたか?を振り返ると、ほとんどの場合、
章の途中で壊れてしまう可能性が低く使用回数の多い「鉄の剣」クラスのコストパフォーマンス良好な武器ばかりを揃えて、可能な限り全員それで突き進む。
どうしてもこのバーサーカーだけは確実に一発で消してしまわないと次のターンで危険!といった時だけ上等な武器を使用。そしてラスボスマップでようやくメリクルソードなどの伝家の宝刀を抜きまくり。
あるいは結局特別な武器や杖はどれも温存し過ぎて最後まで出番無しのまま終わってしまった。という、ある意味そっちの方がワンパターンかもしれない攻略の仕方をしていたなと考察するわけです。

そう考えると、今回は「もったいない病」を発症せずに気楽に様々な武器を試す事ができるので、あながちFEがヌルゲーオワコン化したと非難するばかりではないだろうと思います。

ちなみに数字の減っていく杖装備も「統合」コマンド健在で、残り数回しか無い「使いさし」の処分法に困るという事は無用になっています。あの「統合」は昔、あったら良いのにな~と思っていたシステムだったので初めて実装された時は非常に感動しましたね。リアリティは薄いですけど・・・

様々なと言いましたが、本当にめちゃくちゃ武器の種類が多くて、ちょっと繁雑過ぎるかなとも思います。
あまりにも多過ぎて、全ての装備の特徴を掴んで使いこなすには相当熟練しないと難しいでしょう。

更に、同じ種類の武器を+4まで合体させて「錬成」する事もできるので、それも加味して使い比べるとなると・・・
うふふ、時間がいくらあっても足りないくらいやり込みを楽しめそうですね。

現在一番お気に入りの武器はというと、リョウマ達の専用装備は別格として、フェリシアの氷皿かな~。今作で新規加入した手裏剣などの「暗器」というカテゴリーは全てが直間両用で戦闘後に相手を弱体化させ、普通に追撃も発生する。短所と言えば物理攻撃力が劣る(そもそも暗器を装備できるクラス自体が非力)ところなのですが、フェリシアの氷皿は魔力依存の暗器なのでそれこそフェリシア本人の様に腕力より魔力がぐんぐん伸びる人が手にすると絶大な威力を誇ります。しかも見た目もキラキラ光っていてイカしてるからね。
スポンサーサイト

Comment

リフ「私の天然スターライトは、使用回数無限ですぞ!」
今回の武器の仕様、結構好きですね。
武器+スキルでキャラクターに個性が出るので、一人一人細かい役割が作りやすいですね。組み合わせれば、確殺できるユニットとか、受け重視とか、おうじゃの剣担当支援重視とか、できて面白いです。これを生かさないとルナティックで全ルート攻略とか夢のまた夢でしょうね。

キラー系、4倍ダメージで確かに強いですけど、たぶんノーマルモードだけです。ハードモードだと、特に後半硬い敵ばっかりなので、バーサーカーみたいに余程力の高いユニットではない限り、そもそもダメージが一桁、流星はゴミスキル同然ですね(;´∀`)
私のオススメは、キラー系と同じくデメリットがほぼない、兵種&武器特攻系の武器ですね。受けユニットに装備させるとやっつけ負けしたりするので、守備の上がる武器を持たせて、一旦受けてから、攻めユニットに特攻武器装備させて一気に殲滅をよくやってました。後は、力と魔力がそこそこあるユニットに、銀系の武器+魔法系の武器を持たせて、銀と魔法を交互に使って、ステータスの低下の効果を極力無くしていましたね。逆シリーズの武器なんかは、鋼シリーズ並みのスペックなのに、デメリット無しなのでとても強いです。
私は、フェリシアの氷皿よりも爆炎手裏剣派ですね。あれを持たせたフェリシアは、おそろシア!あと、剣聖が特定の武器を装備した時になる二刀流モーションも好きでした。女剣士も男剣士もかっこいいです・・・って、話したらもう止まらないヽ(゚Д゚;)ノ!!

前回の記事、私のブログで使っていた画像とは気づきませんでした_| ̄|○ il||li
よくよく見れば、ヘクハーで味方にウォーリア2人とか、ウィル使ってたとか、なんだかマニアックな構成だなーと思わなかった私はまだまだ半人前エムブレマーです(´;ω;`)

同性婚は絆ユニットもそうですが、それとは別に同性婚できるキャラクターも存在しますので、探してみてください。ちゃんと支援Sになってますからね!ヒントをいいますと、主人公が女性だと、同性婚できるユニットは子世代にいます。男性だと、すぐに仲間になる人なので、簡単に見つけられるんですけどね。
  • 2015-08-07│00:04 |
  • セージ。 URL│
  • [edit]
ガーネフ「ぐぬぬ。ミロアめ、雑魚坊主の頭部に魔道書を隠していやがったとは!」
>セージ。さん
コメントありがとうございます。
おうじゃのけん担当ってそういう事だったのですね。ラズワルドとか固有スキルが応援なので残り5つも叫び系のスキルで埋めてみるのも面白そう。

今回のは今回のでなかなか良く考えられていて面白いですよね。
他人キャッスルを訪れた際に「FEもオワコンだな」などという悲しいメッセージを書いている人が居たので、「何がよ? 武器使い放題だから? 死んでも生き返るから? タッチペンでナデナデするから? 課金コンテンツが有るから? 老害みたいな事言ってんじゃないわよ!」と小一時間問い詰めたくなりました。テヘ(*´∀`*)

ああ、やっぱり流星ゴミスキル化しますか(TДT)
暗夜終盤などに守備・魔防とも非常に高い敵が居ましたのでもしやハード以上だとそうなるかなと思いました。
逆シリーズの武器って、何だかややこしそうで実は使った事ありませんでした。
ほう、強いのだな。では今日から斬れ味を試してみるとしよう。byツクヨミ

解ります解ります。
言いたい事は次々と止めどなく出てくるけれども、記事に書こうかなと温めている内容と重複してたりもするので、こんなコメ欄ごときにあまり書きすぎるのもな~。
とか私も思うのですが、まあ繰り返しになってもいいか。と思って書く様にしています。

情報ありがとうございます。
同性婚、本当に存在するのですか(°□°)
本当はググッて調べれば済む事なのでしょうけど、ネット検索するとたいてい目的以外の本来知りたくなかった事柄まで知ってしまったりするのでまだ今は極力見ないようにしています。
なのでこの様にピンポイントでヒントの様な物を王子に教えて頂くのは大変助かります。
封印や烈火の頃は確かまだネットなんか普及していなかったので、書店で攻略本やゲーム雑誌などを見つけて、知りたかった各キャラの成長率一覧とかが有ったら小躍りして購入して持って帰って穴が空くほど読みふけったりしていましたわ~

そう言えば絆ユニット、男の子と女の子の2人が誕生するのかと思ったら、また3人目が生まれました。もしかしてアクセ渡すたびに今後も際限無く増殖してゆくのでしょうか?(^_^;)
  • 2015-08-07│18:12 |
  • 雪穂 URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

雪穂(ゆきほ)

Author:雪穂(ゆきほ)
ファイアーエムブレムやマリオカートなどのゲームを中心に記事を書いていきます。

拠点 : アカネイア ラーマン神殿
職業 : マムクート
性別 : 女性
属性 : 風(1月生まれ、B型)
技術 : 霧のブレス
装備 : 神竜石、神剣ファルシオン

このサイトはリンクフリーです。

最新記事

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。