スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FIRE EMBLEM if 雑記①

最新作の【ファイアーエムブレムif】ですが、
前作の「覚醒」同様に、プレイ中に感じたことなどを特に何の統一性も無く雑記として残していこうかと思います。
「ネタバレ」に関してですが、申し訳ございませんがほとんど配慮しないつもりです。
ですので、これから購入しようと思っている方やまだスタートして日が浅い方は非閲覧推奨ですので悪しからずご了承下さい。(今回の記事にはネタバレはございません。)
購入後からほぼ電源入りっぱなしの状態で飛ばしており、現在「白夜」「暗夜」をクリアし「透魔」ルートに入りました。

【難易度について】
まず、敵の強さを「ノーマル★」「ハード★★」「ルナティック★★★」から選択。
if (15)
次に、自軍ユニット死亡時に復活ありか無しかを決める「カジュアル」「クラシック」から選択。
ここまでなら前作「覚醒」と同じですが、今作は更に「フェニックス」なるモードが追加されました。
これはユニットが死亡しても次のターンですぐに復活するという信じ難い程のイージーモードです。
確かに初心者に優しいとは思いますが、このモードではファイアーエムブレムというゲームの本来の面白さは殆ど味わえないでしょう。
全く何も考え無しに足の速いユニットを次々と盲目的に特攻させて蜂の巣にされても意に介さずそのまま強引に毎ターン死亡しながら突き進んでいくだけになりますからね。
敵陣内に弓兵が潜んでいるか居ないか?なども一切お構いなしでOKです。
また、シスターなど回復要員も不要になります。HPを回復させるスキルも、ギリギリ生き残るためのスキルも不必要です。
いやむしろ下手に生き残るよりも死んだ方が次のターンでHP満タンで復活するので美味しい。という本末転倒な進軍になり、それはもはやファイアーエムブレムではありません。

if (13)
頭を使うのなんてまっぴら御免。ただストーリーだけを楽しみたい。という層にとっては良いでしょうけどね。
しかしフェニックスモードでもってファイアーエムブレムの何たるかなど語るのは片腹痛いわとカタリナが申しております。
理解している上であえて選択するのはもちろん良いと思いますが、もしも初めてのFEが本作ならば「フェニックス」はゲームバランス崩壊させているも同然になりますので選んで欲しくないな。とエムブレマーとしては余計なお節介を焼きたくなるわけでございます。
本来、「カジュアル」も往年のFEファンにとってはげんなりするモードなのですが、ゲームにそこまで時間を取れない人にとっては嬉しいモードだと思いました。
難しいマップになると、1ターン進めるのにもああでもないこうでもないと慎重に慎重を重ねて1人ずつ動かしますので大変時間がかかります。
いえ、そもそも進軍開始前の、誰を出撃させるか、誰をどこに配置するか、武器・スキルは何を持たせるか、の画面で既に小一時間吟味してようやっとスタートボタンを押す。
2~3時間かかってボスまで来たところで、疲れてきて頭ボーッとしてうっかり弱小ユニットを敵の攻撃範囲内に「待機」させてしまった・・・
次の敵ターンで案の定ロスト・・・
また最初からやり直しorz
なんてこともザラです。「クラシック」だと。
自由な時間が潤沢にある学生時代などはそれで良かったのですが、小さい子供が居て頻繁に中座を余儀なくされる現在の状況では、昔の様に周囲のノイズを完全遮断して没頭するということが不可能になりました。
なので、一応「クラシック」のつもりでプレイし、万一うっかりロストをやらかした際に保険が効く。という感じで、
「ハード+カジュアルモード」あたりで進めるのが一番標準的な楽しみ方になるかなと私は思います。
ただし順番は①白夜②暗夜③透魔が推奨です。
単純マップの白夜で基本的なルールに慣れて、一筋縄ではいかない癖のあるマップが多い暗夜に挑む。
ストーリー的にもその順番の方が盛り上がります。
 
スポンサーサイト

Comment

カムイ「全員、正面から突撃だっ!」
ついにSnow Ear復活ですか。おめでとうございます!
私は、ifのネタバレについては何も恐れる要素がないので、普通に見させていただきます。透魔ルートも攻略終わりましたし、各ルートで少しずつ子供を仲間にした結果、すべての子供を仲間にすることができました。

本当はクラシックモードでやりたかったので、私もゲーム時間に割ける時間が減ってしまったので、ハード+カジュアルで妥協しました。とはいえ、よっぽど難しいステージではない限り、ほぼロストなしでクリアできちゃってますけどね。イラナイ子縛りとか無茶苦茶なことやってた甲斐があったものです。

難易度のことで少し心残りなのが、マイキャッスルの「あいさつカード」に、どのルートで、どの難易度でクリアしたのかが、バッチリ載っちゃっているんですよね(;´∀`)
全てのルートでルナティックでクリアすれば、エムブレマーとして誇れるんですが、ハードモードで全ルートだと「にわか勢乙」とか思われそうです・・・。これはルナティックでやらざるを得ない。

①暗夜②白夜③透魔の順でクリアした私涙目です。
ストーリーに関して言えば、
・暗夜で明かされなった謎が白夜でいくつか解き明かされてスッキリ!よかった!
・スズカゼサンガ、シニカケタ!
・えりーぜええええええええええええええええ!(´;ω;`)
の3行日記程度の感想しかもちませんでした。
  • 2015-08-02│10:23 |
  • セージ。 URL│
  • [edit]
マークス「しまっっったーー」
>セージ。さん
早速訪問・コメントもありがとうございます。
最初にマイキャッスルの訪問履歴を見た時に、カムイって人が何回も来て下さっていて、ありがたや~って思ったら、初期設定の名前だったんですね。
私は名前を入力するゲームでは必ず自分で付けるタチですので、デフォルトがカムイと書いてあった事すら忘却の彼方でした。

今回は王族の特にお兄ちゃんと弟が素晴らしい性能なので彼らをエースに据えて固まって進んでいけば大丈夫ですね。
昔は、誰かをスカウトする際にイラナイ子を出撃させざるを得なかったり、逃げるシーフを全力で追いかけるために二正面作戦を余儀なくされたり、ヴァイダさんは後で仲間になるので倒してしまってはいけないとか、ヒント無しでは無理だろ!ってマップなんかも有りました(最たる例は776のゼーベイア将軍スカウトのパズルマップ)が、今作は特に何も取り返しのつかない失敗とか発生しないので安心して遊べました。
それだけに白夜編では少々単調過ぎるんじゃないかと感じた程でしたが、暗夜では歯ごたえが増し、透魔ではお馴染みの索敵マップまで出てきたのでニヤッとしました。
いろいろと初めてFEをプレイする層にも配慮した構成になっているなと感心しました。

あいさつカード見てみました。
本当だ! これは驚き。
しかもよく比べるとクリアしたルートのマークの色が、ノーマルだとブロンズ、ハードだとシルバー、ルナティックだとゴールドに輝いていますね。
そこをタッチすると何でクリアしたかも表記されますし。
二周目に3つともゴールドにして「どうだ!」と誇るのもアリかもしれません。

絆ユニット、こちらも多分同じ顔の子供だと思います。職はマーシナリーでしたが、徹夜明けの様な目つきでした。
マーシナリーといえば真っ先にガルザスさんを思い浮かべてしまい、今回下級クラスというのがどうしても違和感ありました。
  • 2015-08-03│10:37 |
  • 雪穂 URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

雪穂(ゆきほ)

Author:雪穂(ゆきほ)
ファイアーエムブレムやマリオカートなどのゲームを中心に記事を書いていきます。

拠点 : アカネイア ラーマン神殿
職業 : マムクート
性別 : 女性
属性 : 風(1月生まれ、B型)
技術 : 霧のブレス
装備 : 神竜石、神剣ファルシオン

このサイトはリンクフリーです。

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。