FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覚醒剤

とうとう出ました。新しい完全新作のFE。
死にかけていた当ブログが水を得た魚のように泳ぎ出しました。
 
覚醒 (1)
結局私はコレ用の3DSを買っていません。が、昨年購入した本体を家族と共用で使用していますので、少しプレイしてみました。
本当は妹が「スペシャルパック」の同梱版を予約しようとしてくれていたのですが、アクセス集中し過ぎて無理だった様です。
ですので、たまにしか借りてプレイする事ができません。
「新・紋章の謎」の時の様に詳細にストーリーを噛み砕いて記事をあげるのは、さすがに発売直後はまずいかなと思いますので、「暁の女神」の時の様な雑記をあげていこうと思います。
 
覚醒 (18)  
まず、3DS本体との相性ですが、紹介ムービーの時にも言いましたが、非常に良いと感じました。
元々単純なお喋りのシーンで構成されているゲームですので、顔グラや吹き出しのセリフなどが背景よりも少し前に出ているだけでも新しい感覚を味わえます。
そして暁の時と同様の鳥瞰視点ですのでマップの奥行き感が非常に生きてきます。
激しく操作するようなゲームではありませんので、このゲームのプレイ中はずっと3D機能をONにしておくのが良いですね。
「パルテナの鏡」にセットで同梱されていた「スタンド」や、「マリオカート7」用のハンドルアタッチメントなども借りて利用すると、更にプレイしやすくなりました。
 
覚醒 (4)
ムービーシーンだけじゃなく、普段のイベントシーンでも3Dキャラが動きます。
服装もみんな個性豊かで装飾も豪華です。
ただ、驚くほど脚が短い。アーマーナイトが歩くシーンなんて、それはもう・・・
 
覚醒 (3)
今回一番の目玉であるフルボイスですが、やっぱり予想通りでした。
すなわち、膨大な数のセリフを全て読み上げてくれるのではありません。
もしもあれだけたくさんのキャラ分の声優を雇って、全セリフをサンプリングするとなったら、ものすごい容量とコストがかかるでしょう。でも、もしやってくれたら歴史に残る真の大作となっただろうなと思います。
驚くシーンなら「なにっ?」とか、口を挟む場面なら「よろしいでしょうか。」とか、本文に関係なくいくつかの決まったセリフを喋ります。でも、あながち場違いなボイスが充てられている事はなくて、違和感なく聞けます。
むしろ文章読むのが速い人にとってはあれでちょうど良いぐらいかもしれません。
 
覚醒 (5)
レベルアップした時の表示が、上昇したパラメータだけしか表示されないんじゃ?というのは杞憂に終わりました。
それは上画面だけの話であって、きちんと下画面では全体のパラメータグラフが表示されていましたので良かったです。
 
覚醒 (6)
マイユニットは、この様になりました。
だいたい、Miiと同じ様な雰囲気を意識しました。
ですので身長は高く、髪は長く、いつもニコニコしています。
 
覚醒 (16)
通信で他の人のチームがマップ上に登場します。
ティルフィングなど、往年のエムブレマー(エンブレマーではない)垂涎の品々がタダでNintendoから1日1品、配信されてきます。 もう「錬成」で名前だけのネタ武器などを作る必要が無いですね\(^o^)/
Nintendoが用意した、いにしえのキャラチームも登場します。
まあ発売直後から寝る間も惜しんでやり込んでいる人でない限り、撃破できないですね。
勝つか、買収すればその軍のリーダーやマイユニットを自分のチームにスカウトする事も可能です。
ですが、FEシリーズは基本的に少数精鋭で育てなければ結局あとで苦労しますよね。
たくさん出撃させても、ただの荷物持ちだったり、後方からついて来ているだけで結局何も活躍しないユニットがいつも必ず数人居ると思います。
 
覚醒 (17)
それを解消するのが、今回新しく導入された「ダブル」システム。
二人一緒になって移動します。戦闘時は前衛の人がメインで戦って、後衛の人がサポートします。支援効果だけでなく、時々同時に攻撃もしてくれます。
このお陰でアーマーなど行軍が遅いユニットも出撃させる価値が出てきます。ペガサス系ユニットの後衛となって「ダブル」で移動すれば行動範囲が大幅に広がり、前後交代すれば強固な壁にもなる。みたいに。
しかも体格が大きいとか小さいとか関係なくダブルを組めますので、今までのパラメータが落ちる「かつぐ」とか「二人乗り」などの超改良版みたいなシステムです。
どうしても二正面作戦、更に盗賊も追いかけなくちゃならない、など猫の手も借りたい様な時は全員シングルで普通に2人ずつ隣接して行動、じっくりおびき寄せる時やボス戦などの時はみんな「ダブル」になって実質半分のユニット数となり少数精鋭化する。
というのが今作の基本攻略パターンになります。
 
覚醒 (10)
今回のジェイガンポジション(初めから上級クラスの強いユニット)はこの人フレデリク。
しかし最近のジェイポジはゼトにしてもティアマトにしても結構ちゃんと成長します。この人もお爺さんタイプではないのでおそらく・・・
と思ったら、本当に成長率良くてニヤニヤしてしまいました。
 
覚醒 (9)
今回の荷物整理システムが、私は使いにくいです。
今までのように個人と個人でアイテムの受け渡しがしたいのですが、そうはさせてくれません。
あとは、「ダブル」の人を降ろして、かつ荷物交換して、かつ攻撃する。などの行動が不可能で、結構慣れるまでミス行動連発してしまいます。
 
覚醒 (2)
今回の敵は、敵国の軍隊などだけではなく、異形の者達とか人間ではない敵とかも出てきそうです。
 
次から次へと書きたいネタは浮かんでくるのですが、キリがありませんので今回はこの辺で・・・
また適当に玉座が広告に制圧されない程度に更新していこうと思います。
私個人の評価としては、すごく面白いです! 期待していた以上にハマる作品です。
今までの集大成的FEだなどと謳って発売してきただけのことはあるなと感じました。
有料のコンテンツは、普通にプレイするにはとりあえず必要なくて、骨までしゃぶり尽くしたいようになったらダウンロードする。って感じの物ですので良心的です。
これだけの為に3DS本体を買っても、損は無い。その様に思えてきました(爆)
アドバンス、ゲームキューブの悪夢再び・・・

スポンサーサイト

Trackback

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012-05-05│01:10 |
  • [edit]
おじゃまします。
SFC紋章以降ずっとFE大好きなダールと申します。
遂に新作発売ですね。私3DSは所有しておらず、資格勉強中のため現在ゲームは自ら禁止しておりますが、けっこう気になってます。
ですのでこのブログを拝見させてもらって購買欲求を何とか抑えて我慢しております(笑)
引き続き報告楽しみにしております。
  • 2012-05-05│06:36 |
  • ダール URL│
  • [edit]
>ダールさん
初めまして。
ようこそおいで下さいました。
紋章以来のエムブレマーですか。
私もだいたい同じ時期からハマったクチです。
なのでダールという名前を見た瞬間、長髪ではなく海賊風の目のギョロリとしたちょっと首を傾けたあの、
「人殺しー」
がソッコーで思い浮かびました。
3DSお持ちではないのですね。
FE好きの方なら、これ1本の為だけに本体購入する価値有りだと思っています。
でもお勉強中でしたら我慢ですね。
ネタバレしないように記事あげるのはさすがに次からは難しいと思います。
ですので将来、まっさらな状態でプレイしたいとお思いでしたら見ない方が良いかもしれないですよー。
もう見ちゃっても構わない。という感じでしたら、どうぞまたお越し下さい。
  • 2012-05-05│16:33 |
  • 雪穂 URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

雪穂(ゆきほ)

Author:雪穂(ゆきほ)
ファイアーエムブレムやマリオカートなどのゲームを中心に記事を書いていきます。

拠点 : アカネイア ラーマン神殿
職業 : マムクート
性別 : 女性
属性 : 風(1月生まれ、B型)
技術 : 霧のブレス
装備 : 神竜石、神剣ファルシオン

このサイトはリンクフリーです。

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。