スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蹴り飛ばして差し上げますわ!

呟きの続きを書いていきましょう。
 
akatuki1101 (6)
第1部のボス、ジェルド。 この人、登場した時には、ただのイカれた、頭ん中も筋肉っていうラグズみたいな、  狂人の印象でしたが、なかなかどうして、人を見る目も持っていて、誰をやっつければ最も効果があるかなども理解している油断ならない人だという事が判明してきました。
 
akatuki1105 (1)
しかも結構直属の部下からの信頼も厚く、身を挺してまでジェルドのことを守った部下まで居ました。
このシーンでは、「なにこれちょっとかっこいい」と思わせ、サザか誰かも「やってることは極悪非道だが、お前なりに信念を持ってまっすぐなヤツだな」とかなんとか言って最後気持ちよく決闘してましたね。
ハールみたいに「あんなクズの豚の下でなんて軍人やってられっか!」って出て行って、良き上司の下に就いていればあるいは仲間にもなれたかもしれない実力者だったかも?
元老院の朱に交わって赤くなってしまった惜しい人でした。
 
akatuki1101 (7)
今作のシステムに一つ文句を言いたいところがありまして・・・
大ダメージを与えた時に表示される実際のダメージ数値です。
例えばこのシーン、月光発動して必殺発動した訳ですが本来150ぐらいの強烈なダメージのはずなのです。でも相手の残りHPが23だったのでそれだけしか表示されません。なんかガッカリします。
他のゲームと同様に、敵の残りHP数値なんかじゃなくて与えた側の威力の数値をちゃんと表示して欲しいなと思います。
 
名称未設定-1
次の新作ではHP18の敵に対してこの様なダメージ数が出ていますのでGoodJobですね^^
 
akatuki1105 (3)
第2部始まりました。
で、出たーーーーー。 FEシリーズ5本の指に入る名セリフ。
しかもこれ、1周目では聞けないセリフなんです。ハード以上の難易度じゃなきゃ聞けないセリフなのですって。
 
akatuki1105 (5)
なんとも派手な輝きを放つ鎧ですね~、宇原田さん。
最初登場した時、「あ、この人、蒼炎にも出てきた人だ。」、「ウハラダ。うんうん、そんな変な名前だったね~。」、「あれ?なんかでも響きが違うような・・・」、と思ってジョフレが「ダラハウじゃないか!」と言うまでその名前が出てこなかったのは私だけじゃないはずなのね~^^;
 
akatuki1105 (6)
リクエストにお応えして、レテの化身無し戦闘シーンをたくさん撮影してみましたよ。
てっきりネコパンチするんだと思っていたのですが、実際はネコキックでした。
勝利ポーズは残念ながら得られなかったので、次回のリィレ編でのお楽しみに取っておきましょう。
 
akatuki1105 (2)
ちなみにニケ女王にもキックさせてみたらそれだけでジェルドに一撃勝利してしまいました。
今までのシリーズにも「お助けキャラ」や「ジェイガンポジション」なる強いユニットって居ましたけど、今作のそれは尋常じゃないですね。最終ボスに対し実力の半分も出さずに1ターンで勝利してしまうんですから。
下級ユニットと最上級王族ユニットとの差がとんでもなく開いています。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

ぶっ飛ばして差し上げましょう!(蒼炎の軌跡)
タイトルからして完全に俺得です。本当にありがとうございましたm(_ _)m
って、こんなこと言っていると「セージ。」=ドMの変態 だと思われてしまいそうですよヽ(゚Д゚;)ノ!! ご、誤解しないでくださいねっ!!「是非お願いします!」みたいな感じでセリフを受けて入れているわけではないですよ!
普段おしとやかで話し方が丁寧なエリンシアが突如荒々しく言葉遣いをするところ、つまり性格と言葉遣いのギャップが大好きなんですよ!それも、故意に発言するのではなく、極自然に言葉が出てくるところがポイントですね。ただし、ツンデレ発言は除k(ry そのような発言の一つとして「ぶっ飛ばして差し上げますわ!」が大好きなんですよ!・・・と、マジレスしてみる(何
セリフの出現条件が間違ってますよー。正しくは、難易度ハード以上でプレイしていることです。周回は関係ありません。

確かに、ジェルドって、そういうタイプの敵キャラなんですよねー。自分が苦手とするトラバントタイプですよorz
絶対に許されない極悪非道なことをやったのに、後々心に抱いている信念が見え始めて「コイツ良いやつだな」とプレイヤーに思わせて、心にちょっと歯止めがかかる感じ、好きじゃないです。でも、なんだかんだ自分のやったことに責任を持って勝てない戦場に赴いて死を選ぶ姿勢だけは尊重しますけどね・・・そこに辿り着く過程が、ちょっとムカつきます^^;
仮にジェルドが仲間になっても、ブラッドやネフェニーに役を取られて、カワイソスな展開になっていたでしょうね(´・ω・`)

ダメージ表記については同感です(`・ω・´)
特に、相手の残りHPが1だと、必殺技や奥義のような大技が決まっているのにもかかわらず、結局1と表示されるんですよね、「たかが1を表示するのに、気合い入れすぎだろ」とツッコミたくなります。
自分の考察ですが、おそらく開発側はFEのゲージ表記の文化を意識して、「ゲージの減った分の数値」を出しているのでしょう。文字表記の数値よりもグラフィック表記のゲージの方が視線は行きやすいですし明確ですからね。
でも、やはり敵に大ダメージを与えた時のそのままの数値を見ることで爽快感(?)を感じたいものですよね^^

レテの戦闘シーンの写真激写に吹きましたwww
でも、肝心なのは「決めポーズ」ですよ!これは、なかなか見れませんからね。
・・・ヽ(゚Д゚;)ノ!! そ、それをリィレでやるんですか!?
初期ステータスだと、化身前の攻撃力がたったの15しかないため、ダメージを与える機会が滅多にないのに・・・。雪穂さんも、あえて難しい手段を使って目的を達成するのが好きなんですね。立派な「Mブレマー」ですよw
そんな雪穂さんに、一つチャレンジしてみて欲しいことがあります。それは「第2部の終章で、15ターンギリギリまで粘って、どれだけ敵を残さず倒せるか」というものです。チャレンジすることで、普段から効率の良い進軍ができているどうかがわかりますよ。ちなみに、自分はマニアックで6人残しでした。雪穂さんは、ハードで何人残しあるいは壊滅まで追い込めますかな? もし、第2部の攻略がすでに終わっていたら、この話はなかったことでお願いします^^;
  • 2011-11-09│23:43 |
  • セージ。 URL│
  • [edit]
>セージ。さん
コメントありがとうございます。
今回は適当なかき揚げ丼みたいな記事が続きますので、タイトルをどうするかが密かに悩みどころなんです。
今回もなかなか悪くないピッタリなのを思いつけたと思います。
エリンシア台詞、的確な解説ですね。もともと王位を継ぐつもりで幼少期から育って来た人ではありませんので、ペレアス同様についつい腰が低くなるのでしょう。第二部のメインテーマですねそれこそが。
名セリフの条件、やっぱりそうでしたか。ちょっと間違ってそうな予感していたのですが、調べるのが面倒で怠慢してしまいました。
訂正しておきます。
ゲージ、そういえば今まで数値は表示されずにそれだけが減っていってましたね。でもせっかくわざわざ表示される様になったのなら三桁ダメージとかバーンと出る所を見てみたいです。
猫人間の攻撃、後半になる程、危険度が上がってきて狙えなくなってきました。ちょうど化身ゲージが切れてしまったところへ瀕死の守備力弱い敵が攻撃してきてくれたらチャンスはあるかもしれませんので、その偶然が発生する事に期待してレギュラー入りで育てます。
2部終章ですね。覚えていたら数えようと思います。うっかり過ぎてしまうかもしれないですが^^;
  • 2011-11-10│23:22 |
  • 雪穂 URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

雪穂(ゆきほ)

Author:雪穂(ゆきほ)
ファイアーエムブレムやマリオカートなどのゲームを中心に記事を書いていきます。

拠点 : アカネイア ラーマン神殿
職業 : マムクート
性別 : 女性
属性 : 風(1月生まれ、B型)
技術 : 霧のブレス
装備 : 神竜石、神剣ファルシオン

このサイトはリンクフリーです。

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。