スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛竜の谷

第21章「飛竜の谷」です。
 
20056.jpg 
アカネイアを後にして、またガトー様の大ワープの力でマケドニアと旧ドルーアの国境付近にある「飛竜の谷」へ来ました。
ここも、かつてアンリの道で通った火竜や氷竜たちが家畜化していた所と同様に野生の飛竜が飛び交い、その飼い主のような蛮族達が支配している地です。
ですが一つだけ村があり、そこにマルスに会いたがっている1人の竜騎士が瀕死の状態で待っているとの事ですので必ず会いに行きましょう。
始まってすぐに1人の蛮族がマルスの前に走ってきたので雪穂が立ちはだかりました。しかしそれは敵ではなく、ユミルというマルスの知人でした。彼もまた先の暗黒戦争で共に戦った戦士らしいです。同行してくれる事になりました。
 
20100.jpg 
南西からスタートし、目的地の竜の祭壇は高い山を越えた東側にあります。しかし何としても北東部にある村は訪れなくてはなりません。そしてその村を破壊しようとする盗賊が北西部の洞窟から出現しますので全力で急いで向かう必要があります。
幸い誰も弓を持っている蛮族が居ませんでしたのでミネルバが一気に北上します。洞窟の所には「魔除け」が落ちています。
飛竜は本隊へ誘導して前章で入手したエクスカリバーなどでサクサク斬っていきましょう。
 
20108.jpg 
途中、アンナさんの秘密店があり、ドーピングアイテムが売られていましたがブーツはありませんでした。
まずミネルバが村を訪れました。そこには予想通りマケドニアのミシェイル王子が居ました。ズタボロになりながらもなんとかガーネフから奪ってきた「スターライトの書」をマルスに渡してくれとミネルバに依頼しましたが、それを受け取った瞬間に息を引き取るような嫌な予感がしたミネルバは上記のように断りました。
そしてようやくマルスが追いついてきました。ガーネフの「マフーの書」に対抗できる唯一の魔道書であるスターライトを入手しました。ミシェイルは、魔道書は何とか奪って来られたようですが妹のマリア王女は助けられなかったようです。なのでミネルバとマルスに何としてもマリアを助けてやってくれと依頼して息を引き取りました。
 
20109.jpg 
祭壇が見えてきました。ボスキャラは特におらず、ザコの闇司祭と次々に現れる飛竜が相手です。
今更経験値稼ぎするメンバーも居ませんので早急に制圧します。
この中にエリス達4人のシスターが囚われています。ガトー様はようやく、なぜガーネフが彼女たちをさらったか合点がいったようです。地竜達(特にリーダーのメディウス)の復活を早めるためには汚れ無き高貴な女性の血が必要なのだそうです。しかも今回復活したらメディウスは地竜ではなく暗黒竜という圧倒的な変異種になる計算だそうです。完璧に世界を無茶苦茶にしてやろうと考えているようですね。
ユミルが動物の毛皮の着ぐるみを分けてくださる事になりましたので次からそれを着て進軍してみましょう。
 
20120.jpg 
マルスにスターライトを託した後、息を引き取ったかのように見えたミシェイルでしたが、なんと、まだ健在でした。そしてその様な憎まれ口を叩く余裕すら出てきたようです。いつもの強く気高い兄上に戻ってくれてミネルバは嬉しくてたまらない様です。
さて、肝心のステータスは・・・・・ うーん。幸運や魔防は仕方ないとしてもその他はできればフルカンで入ってきて欲しかったなー。武器も、勇者の槍と斧ぐらい欲しかった。
アストリアとは前回までは少なからず憎悪の感情を交えて訓練していましたが、これからは互いに礼を交わし互いに高めあう手合わせをしようという事になりました。
ビラク殿とも訓練しました。攻撃は申し分ないのですがその後に大きな隙ができることを指摘しました。彼らオレルアン狼騎士団の戦い方は順次一撃を加えてすぐに再移動で去っていくというスピーディな連携がモットーのようですね。 (って今作のナイト系には再移動なんてナイト思うのですが・・・)
 
20128.jpg 
カタリナ、まるでこれでお別れみたいな事を言っていますが、こ・れ・か・ら、たっくさん楽しい思い出を作るんだからね。
チキちゃんに昔話を聞かせてあげていたのですが、次第に目がとろ~んとしてきて、途中でスースー眠っちゃいました。
ウルフはまだいまだにマルスの事を世界を征服しようとしている野心家だと勘違いしているようです。そうではない事を雪穂がお話したら、ウルフもハーディンの本来の人となりを解説し始めました。
カイン殿に稽古をつけて頂いているのですが、祖父に教わっている時の記憶とダブるという話になりました。あ、ちょっとフォローしないとそれマズいんじゃない?と思ったら案の定の展開になっちゃいました。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

楽々レベル上げマップ
攻略上怖いユニットが村を襲う盗賊くらいしかいないため、
19章や20章といった鬼畜マップに比べるととても簡単に思えますね。
それに増援の数も少ないですし。
最後の安定したレベル上げマップなのでユニットを鍛えておくべきなんですけど、雪穂さんのようにレギュラーメンバーのレベルがすでにカンストしていると、本当にやるべきことが少なくて退屈するマップだと思います^^;
ちなみに、ルナクラ攻略時の自分は、「レベル25のマルス」と「上級職レベル8のナバール」と「上級職レベル10のパオラ姉さん」と「上級職レベル10のエスト」の4人をどうやって経験値配分するか散々悩まされたマップでしたorz
闘技場はチェイニーで攻略に必要な最低限の軍資金稼ぎをするとき以外使用しないので・・・。
「鬼畜だ!鬼畜だ!」と言いながら縛りプレイをしてしまっている自分は一体何なのでしょうね^^;

ゴンザレス!ゴンザレスじゃないかっ!!
ユミルが今頃加入してきても、すでに出撃させる枠なんてないですよね^^;
これといって強いわけでもないですし強くなるわけでもないですし・・・。
ホルスとかミディアみたいに余程愛着がないと使おうなんて思いませんね~。
ユミル、ミシェイル、ナギお姉様との会話は一回限りですよ~。

ミシェイル加入おめでとうございます~!(*^ω^)ノ∠※PAN!
テリウスシリーズのソーンバルケのように初見プレイでは仲間にすることが難しいユニットでしたのに、よくお気づきになりましたね。
自分も同じように初見プレイでミシェイル仲間にしてしまったんですけど^^;
自分の場合は、戦力外のミネルバが何もやることなかったからマルスの進むべき次の目的地をマーキングするためにミネルバ様を待機させたのがキッカケでした。それによってミシェイル加入の条件を知らぬまま満たしていたのでしたw
でも、ステータスを見ると確かにミシェイルをこれから使うにはちょっと難しいですよね・・・。
剣聖カレルや大賢者アトスのような即戦力になるチート級ステータスであれば使っていたのに・・・と、思っていましたね?雪穂さん。

う~ん・・・マイユニが女性だと会話が(特に3回目)パッとしないものが多く感じますね~。
男性の方が得した気分になる会話がたくさんあって楽し・・・うわっ!何を(ry
たぶん、あれですよ。マイユニ(女性)の性格の設定が微妙だったんですよ・・・。
マイユニの会話を見ていると若干冷めたオーラを出している気がするんですよね。
これだったら下手なツンデレキャラを見ている方が楽しいかもしれません^^;
シャニーとかワユみたいに、プレイヤーにモテる明るい女の子系の性格だったら、もう少し面白い会話になっていたかもしれませんのに・・・。
  • 2011-01-17│21:34 |
  • セージ。 URL
  • [edit]
>セージ。さん
最初にノーマルの方ではワープレスキューにて、マルスを瞬間移動させまくってクリアしてみましたが、ミシェイル加入ありませんでした。
そんなはずはない!と思って試行錯誤した結果、やっと見つけました。
ユミルたち三人は一個しか会話無いのですか。
まあそりゃそうですよね。カアラもそんな感じでしたね、たしか。
ミシェイル、はい。ラグズの王族級のお助けユニットを期待していました。この時期にその値ではダメですねー。
なるほど。男性マイユニがどんなのかは見ていないのでわからないのですが、女性マイユニの性格はなんか堅い感じですね。
最後の会話なのに、えっ?それでもうおわりなの?と言う会話がけっこう有りました。
ネタ的には男性マイユニで進めた方が面白みがあるのでしょうか。
ワユっぽいマイユニ、イイですねー。それは非常に萌えそうです。
あるいはルーテみたいな天然もしくはクラリーネみたいなそれ系の変わった性格でも楽しそうです。


  • 2011-01-18│17:18 |
  • 雪穂 URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

雪穂(ゆきほ)

Author:雪穂(ゆきほ)
ファイアーエムブレムやマリオカートなどのゲームを中心に記事を書いていきます。

拠点 : アカネイア ラーマン神殿
職業 : マムクート
性別 : 女性
属性 : 風(1月生まれ、B型)
技術 : 霧のブレス
装備 : 神竜石、神剣ファルシオン

このサイトはリンクフリーです。

最新記事

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。